ブログ

診療予約・お問い合わせはこちらお電話はこちらです03-3395-1192

皆様に安心してご受診していただくために・・・

杉並区では発熱などの症状がある場合、下記の案内が出ています。

<杉並区からの案内>

現在、発熱等の症状がある方は、かかりつけ医にご相談ください。かかりつけ医がいない場合や相談する医療機関に迷う場合は、「杉並区受診・相談センター」または「東京都発熱相談センター」にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症について一般的なことをお知りになりたい方は、
「新型コロナウイルス感染症についての一般的な電話相談」または「東京都新型コロナコールセンター」にご相談ください。

「杉並区受診・相談センター」または「東京都発熱相談センター」でご相談の結果、新型コロナウイルス感染症の疑いのある場合には、新型コロナウイルス感染症を診療できる医療機関をご紹介しています。
受診の際は、必ずマスクを着用し、公共交通機関の利用を避けてください。

杉並区受診・相談センター
電話:03-3391-1299
受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

東京都発熱相談センター
電話:03-5320-4592
受付時間:24時間(土日祝日を含む毎日)

 

当院はかかりつけ医として、当院に定期通院している患者様が発熱などの症状がある場合、今までの経過がわかるため、臨機応変な対応が可能かとおもわれます。
発熱等ご心配な症状がございましたら、是非ご来院前にお電話にてご相談ください。

通常の風邪の原因はウイルスの喉、鼻腔への感染です。
そして新型コロナウイルスは名前の通りウイルスの一種です。
そのため、新型コロナウイルス感染症は、風邪やインフルエンザウイルス感染症と症状が非常に類似しており、症状だけでは新型コロナウイルスなのか区別がしづらいというのが実情です。

残念ながら症状だけでは新型コロナウイルス感染なのか診断できないため、常に新型コロナウイルス感染を疑わなくてはなりません。
また、当院ではPCR検査を行っていないため、判別できないままご対応しなければなりません。
検査すればよいのではないか というご意見もございますが、
検査体制を作るには、感染リスクを避けるために通院患者様と動線(診察室や待機場所)を別にする必要があり、現状の当院のスペースでは非常に困難な状況です。

そのため当院では
当院定期通院している患者様で発熱感冒症状のある場合、一般診療時間外でのご対応とさせていただいております。
ちょっと熱が出た・ちょっと咳が出ただけなのに、新型コロナウイルスを疑われて不快な思いをされる
患者様もいらっしゃると思います。
こちらとしてもご不快になられることをお伝えするのは非常に心苦しく、
ちょっとくらいなら大丈夫かな・・・と安易な選択をしがちですが、
そのちょっと(気のゆるみ)が感染を広げることにつながる可能性があるため、このような対応をしております。

疑いがある以上は残念ながら可能性がゼロではありません。
他の患者様へ感染拡大しない様、私たちは努めなければなりません。

繰り返しとなりますが少しでも症状がある場合は是非、来院前にお電話にてご相談をお願い致します。

私達は手洗い、頻回なアルコール消毒、マスクや眼鏡着用(伊達メガネのスタッフもいます)、非接触型体温計、ビニールカーテンの設置、座席間隔をあける、換気、加湿、空気清浄機などの徹底した感染対策を講じながら、かかりつけ医としてお困りの患者様へご対応致します。

皆様が安心してご受診いただけます様、ご理解・ご協力をお願い致します。