糖尿病

24時間予約 初診受付

お電話はこちらです03-3395-1192

お電話はこちらです03-3395-1192

24時間予約 初診受付

糖尿病とはどのような病気ですか?

糖尿病は一般的に血糖値が高いと言うイメージですが、実際には血液中のグルコース濃度(ブドウ糖)が高くなるのが糖尿病です。グルコース濃度が高くなることによって身体に支障をきたしてしまうためしっかりと治療することが必要です。

健康診断で血糖値が高いと指摘されました。
受診した方がいいですか?

糖尿病になると様々な症状が現れます。
放置することは非常に危険ですので、医療機関での受診をお勧め致します。

糖尿病になるとどのような症状が現れますか?

糖尿病は体内の小さな血管が侵されていく病気です。
それにより腎臓機能の低下や足の末梢の血液の循環が悪くなるなど身体の様々な場所に症状が現れます。また、神経障害や目が見えなくなるなどの網膜障害などの症状が現れる場合もあります。
糖尿病は自覚症状に乏しい病気ですが、放置してしまうと動脈硬化などの重大な病気の原因となりますので注意が必要です。

糖尿病の治療はどのように行いますか?

まず、食事療法と運動療法が基本になります。
その上で、血糖を適切に下げるために薬物療法を行います。
糖尿病が進行している(血糖値が非常に高い)場合などは、糖分を細胞の中に取り込むインスリンをご自身で定期的に注射する方法などがあります。

日常生活において注意することはありますか?

基本は食事に気をつけることが大切です。カロリーの摂りすぎや、特に糖質の過剰摂取には注意が必要です。また、体内に取り込んだ糖質を運動によって排出することも重要となります。