脂質異常症(高脂血症)

24時間予約 初診受付

お電話はこちらです03-3395-1192

お電話はこちらです03-3395-1192

24時間予約 初診受付

脂質異常症になる原因はどのようなものがありますか?

家族性と言われる遺伝的な要素で脂質異常症になる方もいらっしゃいますが、多くは食生活や運動不足といった、生活習慣によって起こることが多いです。

脂質異常症になるとどのような影響が身体に現れますか?

脂質異常症で最も注意をしなければならないのは、動脈硬化が進行してしまうことです。動脈硬化の進行によって、血液の流れが悪くなることで血管が詰まり、心筋梗塞をはじめとした、命にかかわる心臓や脳の病気などの様々な臓器障害が起きる原因となります。

脂質異常症の治療はどのように行いますか?

余分な脂質が体の中に溜まらないように、排出するための運動を行うことがまず大切です。
また、食事により脂質を過剰摂取しないことが基本になります。
更には、血液中の脂質の値を適正にコントロールするために薬を用いて治療を行います。

脂質異常症になる原因はどのようなものがありますか?

生活習慣病と言われるように、脂質の過剰な摂取、あるいは運動不足などにより脂質が代謝されない状況であることが大きな原因と考えられます。