ブログ

診療予約・お問い合わせはこちらお電話はこちらです03-3395-1192

新型コロナワクチン接種について⑨副反応について~心筋炎・心膜炎~


当院でも接種後に【動悸がす】【胸がいたい】【息切れがする】

と言って受診される若い患者様が増えています。(当院では、むくみは少ないです)

「もしかしたら副反応?」

「心筋炎? 心膜炎?」

「2回目接種しても大丈夫?」という質問もいただくため

そのため本日は心筋炎・心膜炎についてお伝えします。

 

厚生労働省より

ファイザー社と武田/モデルナ社の新型コロナワクチン接種後に

ごくまれに、心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されているという発表がありました。

特に10代・20代の男性の2回目接種後4日程度の間に多い傾向があります。

ここでよく見ていただきたいのが

ごくまれにです。下記ご参照ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/000844011.pdf

 

厚生労働省の資料より抜粋

Q 若者はワクチンを打たないほうがよいということでしょうか?

A 日本で接種が行われている新型コロナワクチンは、いずれも、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、重症化を予防する効果も報告されています。

海外だけでなく、実際に日本において感染が拡大した時期でも、若者の感染者の増加が確認されており、引き続き若者に対してもワクチンの接種をお勧めしております。

 

10代・20代の男性も、引き続きワクチンの接種をご検討ください

  • 新型コロナウイルス感染症に感染した場合にも、心筋炎・心膜炎になることがあります。感染症による心筋炎・心膜炎の頻度に比べると、ワクチン接種後に心筋炎・心膜炎になる頻度は低いことがわかっています。
  • 新型コロナワクチンは、発症予防効果などの接種のメリットが、副反応などのデメリットよりも大きいことが確認されており、接種がすすめられています。しかしながら、ワクチン接種は、あくまでご本人の意思に基づき受けていただくものとなっております。ご本人が納得したうえで、接種をご判断ください。

との記載がありました。

 

接種への参考にしていただければ幸いです。


厚生労働省

新型コロナワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)の接種を受けられる方向けに、接種後に起こりやすい症状の経過や頻度、対応方法をご紹介する動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=hUI0W5gxRKo


当院の電話などへ副反応についてのお問い合わせが多いのですが・・・
医療事務が電話対応をおこなっております。

お電話での専門的な医療相談・回答は出来兼ねます。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

ご心配な際はお気軽にご予約の上ご受診ください。

 

◎副反応かも?っと医療機関の受診を迷った際の相談窓口をご紹介します◎

東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター

※副反応に関する相談窓口ですので、接種予約に関するお問い合わせ等への対応はできません

電話番号:03-6258-5802
受付時間:24時間対応(土日祝日を含む毎日)